..................................

 

 

みたまリーディングについて

 ..................................

 

みたまリーディングでの『みたま』とは、

時という概念のない世界に無限に広がる「情報」をいいます。

 

 

そのみたまと繋がることで生かされる、

さまざまな「時をもつ空間」があり、

私たちの存在する、この世界も、その時空間の一つ。

 

 

そして、身体とともにある「みたま」の一部を感じるとき、それを「魂」とよんでいます。

 

 

みたまは、時空間のすべてのものに同化し、

情報を作用させることでいきる力となっている。

 

けれど時空間の存在たちは、

ただみたまとつながり、生かされるだけではない。

 

自分や周りに存在する、

かたちの違う、

みたまからの情報たち(風、人、ものなど存在するもの全部)と関わり合い、

また新たな情報を生み出して、

みたまの情報量を増幅させています。

 

 

そうしてみると、

みたまと時空間にいきるものは、

ある意味で『ひとつ』。

 

 

みたまそのものは目に見えないけれど、

ある時は自分の考えとして、

またある時は外部からの情報として、

文字や会話、光景というかたちになって

その時必要な情報を提供してくれる。

 

 

でも、感情をもつ人間は、

時折、その情報をキャッチできないほどの感情の揺れの影響を受けることがあります。

 

 

そんなとき、ご自身に代わり、

ご自身への「メッセージ」を言葉や色・かたちで受取りお届けするのが、

「みたまリーディング」です。

 

 

あるもの・ないものの壁を越え、

呼吸をするように、

『みたま』をもっと身近に感じることができたら

もっと楽しい時間がうまれると思います。

 

 

 今のあなたに必要なメッセージを受けとめてみませんか?

 

 

 

どうぞ、

ご質問やご予約など、お気軽にお問い合わせください(^^)

 

 

お電話の場合は、こちらからどうぞ!

    ⇒090-4140-3548(山口泰子・携帯)